RSS
 
HOME > 愛知丸ごはん
愛知丸ごはん

「愛知丸ごはん」は、平松食品と愛知県立三谷水産高校の生徒が共同開発した、ジュレタイプの新感覚つくだ煮です。高校生が漁業実習で釣ったカツオなどと醤油ベースのジュレ状のタレを合わせたもので、温かいご飯にのせるとジュレが溶け出します。 味は、かつおとしょうが、かつおと明太子、あさりとしょうが、しらすと明太子、まぐろとしょうが、まぐろと明太子の6種類。

蒲郡市にある同高は、愛知県唯一の水産高校。生徒は実習船「愛知丸」に乗り、遠洋漁業実習でカツオ(青春カツオ!と呼んでいます)を釣って帰ります。このカツオを使って生まれたのが、実習船名から名付けた「愛知丸ごはん」。船の上でも手軽にごはんが食べられるようにと考えたジュレ状のつくだ煮です。カツオを使った商品だけでなく、あさり、ちりめんと地元に馴染み深い素材も使ってシリーズにしました。









【三谷水産×平松食品】

 学生さんが、実習で一本釣り
するのはカツオだけじゃないんです。
実は少しだけマグロもつれちゃいます。
その釣り上げたマグロを薄味のつく
だ煮に仕上げ、生姜ベース、明太子
ベースのそれぞれのジュレソースに
絡めました。これまた美味しい、新
商品。こちらもどうぞよろしくお願
いいたします。
【三谷水産vs平松食品?】


創業時から炊き上げている伝統
のあさり志ぐれと、愛知県のド真
ん中!篠島でとれたしらすを使っ
たジュレです。昔ながらのつくだ
煮を、学生さんたちがどうアレン
ジしていったのか…。なんて、ち
ょっと気になりませんか?いつも
だと、濃厚つくだ煮のタレがか
かるところがジュレ!お試しあレ!
 
【三谷水産×平松食品】

 学生さんが、実習で一本釣りした
カツオのみ使用!丁寧に炊き上
げたカツオを、ジュレと一緒に食
べやすくなるよう、手作業でしっ
かりほぐしてつくりました。明太子
は、ピリ辛!辛さが苦手な方は
舌がピリピリしちゃうかも。でも
それが案外ヤミツキに…。生姜
はさっぱり♪こまかく刻んだ生
姜としいたけの食感も楽しいです

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜7件 (全7件)

1件〜7件 (全7件)

ページトップへ