RSS
 

つくだ煮屋さんのお中元

つくだ煮屋のお中元

早割中

・・・ お中元のはじまり ・・・
その起源は、中国の道教にあると言われています。 そもそもお中元とは、7月15日の事。1月15日の上元、10月15日の下元とともに「三元」と呼ばれる重要な祭日の事。中元には罪を許す神を祭り、お供え物をし、その日一日庭でたき火をするという習慣があ りました。

一方日本には、仏教の孟蘭盆会(うらぼんえ… 迎え火や盆踊り、送り火とともにあった盆礼)という行事が行われていました。霊前に供えた品物を、親や親戚、近所の人々の間で取り交わしていたんだそうです。

中元は中国から日本にわたり、同じ日に行われていた二つの行事が、だんだんと結びつきます。

室町時代になり、お盆の行事が死者を迎えてその魂を供養するのに対し、お中元の行事は「今生きている事を喜ぶ」「無事を祝う」という生きている人のための行事に変化。 江戸時代にはその風習はもっと盛んになり、一日だけでは対応しきれなかった人が、中元の日の前後に 贈り物をしたり、手土産を持って挨拶に行くようになったんだそうです。

明治維新後は、使者を使って贈り物を届け礼をつくす・・・といった形にさらに変化。その期間も7月の上旬頃から・・・と、現在のような形に なり、そしていつしか、その贈り物の品物自体の事を中元と呼ぶようになり、「親しい人、お世話になった人にお中元を贈る」ようになったんだとか。

昔包み始めました
鮎甘露煮
昔包み注意事項
通常価格 3,736円
早期割引 3,362円
ご予約受付中

・・・ お中元を送る時期は ・・・
お中元の時期は地域によって異なりますので、近しい方に聞いてみるのが一番よいと思われますが、遠くに届ける際はなかなかわかりづらいもの。

最近ではどの地域も早まる傾向にあるようですが、目安としてよく言われるのが、「関東なら7月1日〜7月15日頃、関西なら7月下旬〜8月15日まで」。これはお盆を行う時期が違うからなのだそうで、関東では7月13日〜15日に、関西では8月13日〜15日にお盆の行事が行われるのだそうです。

このお盆の時期というのが、ポイントかもしれません。

常温保管可能
三河小箱
通常価格 2,460円
早期割引 2,214円
TERIYAKI FISH とワインのギフト
通常価格 4,370円
早期割引 4,052円
TERIYAKI FISH 味くらべ
通常価格 2,370円
早期割引 2,133円
十六夜
通常価格 2,560円
早期割引 2,304円
流星
通常価格 3,020円
早期割引 2,718円
清流
通常価格 1,980円
早期割引 1,782円

・・・ お中元の相場は? ・・・
お中元の相場としては、3,000円〜5,000円くらいと言われておりますが、送る相手との関係性、たとえば、友人・知人に送るとき、直属の上司や仲人さんに送るときとではお中元の金額が変わってくることはあると思います。

しかし、お中元は毎年欠かさず贈る「季節のあいさつ」でありますから、途中で送ることを辞めたり、また途中でお中元の値段を下げたりするのは失礼になるものです。

ですから、1度贈りはじめたら毎年送り続けることがマナーであることを考慮し、最初にあまり高い金額を設定してしまうと、後々後悔することになりますので、自分の負担にならない金額設定をして選んだ方が良いでしょう。

予算別
2000円未満のギフト 2000円〜3000円未満のギフト 3000円〜4000円未満のギフト
4000円〜5000円未満のギフト 5000円以上のギフト

・・・ 喪中の時はどうするの? ・・・
お祝いごとの贈り物、ではなく、普段お世話になっていることに対する感謝の気持ちを贈るものでありますから、ご自身や先方様が喪中の時でも、贈る事は差し支えありません。

ただし、紅白の水引はかけず、白無地の短冊熨斗を…(備考欄でお知らせください)

先方様にご不幸があったばかりの場合は、忌明け後に贈るのがよいとされています。忌明け後まで待つと、時期を逃してしまう場合には、「暑中お見舞い」や「残暑お見舞い」として 贈るようにしましょう。お盆でお供え物が重なる時期ですので、あえて時期をずらすことも、気遣いの一つかもしれませんね。

みんなでワイワイ楽しめるギフト
もみじ
通常価格 1,680円
早期割引 1,512円
秋桜
通常価格 3,570円
早期割引 3.213円
花梨
通常価格 3,970円
早期割引 3,573円
あやめ
通常価格 5,170円
早期割引 4,653円

このほかにも、お中元に最適なギフトや、
もちろん、普段の御使い物などにもご利用いただける。
つくだ煮のギフトをご用意しております。

ギフトを見る

のしの豆知識

水引の種類


のし紙の水引には、大きく分けて以下の種類があります。
10本結び切り 5本結び切り 蝶結び
「二度繰り返さない方が良い」お祝い事には、ほどけない結び目の結びきりを使います。
婚礼の引き出物、内祝やそのお返しの時などに使用します。
「二度繰り返さない方が良い」お祝い事には、ほどけない結び目の結びきりを使います。
病気見舞事故見舞いやそのお返し、災害等のお返しには5本結び切りを通常利用します。
「何度あっても良い」お祝い事には、ほどきやすい結び目の蝶結びを使います。
婚礼・快気祝い以外のお祝いごと全般に使用します。
結び切り(弔事) 【蓮入り】【黒白水引き】【黄白水引き】
弔事の場合も、「繰り返してほしくない」ことですので、すべてほどけない結び切りを使います。
仏式……使用する水引は一般に「黒白」「蓮入り」。 中国地方では通常「蓮入り」を使用します。 大阪・京都方面では通常「黒白」「黄白」を使用します。
神式……キリスト教、神教、宗派がわからないとき。水引は「黄白」「黒白」を使用します。


美食倶楽部では、地元の東海地方の風習に沿って(東海地方の中でもいろいろありますが)仏式は「蓮入り」、それ以外は「黄白」を使用しています。
もし、ご希望がございましたら遠慮なくお申し付け下さい。可能な限り、ご希望に添えるよう対応させていただきます。

主なのし紙の種類


ご用途 表書き

お中元を贈る場合です。

姓のみ、または
フルネームを記します。
御中元 のし−お中元


お歳暮を贈る場合です。

姓のみ、または
フルネームを記します。
御歳暮 のし−お歳暮


結婚披露宴でお渡しする引き出物です。

一般的には両家の姓を記します。
寿 のし−ご結婚引き出物


ご結婚祝いのお返しです。

・両家の姓 ・新姓のみ
・新姓とお二人のお名前
・お二人のお名前のみ

のいずれかを記します。
内祝

寿
のし−ご結婚内祝い


出産祝いのお返しです。

お子様のお名前を記します。
読み方も覚えていただけるよう、
ふりがなも記入します。
内祝 のし−出産内祝い


入学・進学祝いのお返しです。

入学・進学された
お子様のお名前を記します。
内祝 のし−入学内祝い


新築祝いのお返しです。

姓のみ、または
フルネームを記します。
内祝 のし−新築内祝い


お見舞いのお礼として贈ります。

退院された方の、または
フルネームを記します。
快気祝

※回復しきっていない場合は内祝や御見舞御礼と書くこともあります。
のし−快気祝い


引越しのご挨拶などに用います。

姓のみ、または
フルネームを記します。
御挨拶 のし−ごあいさつ


仏事のお返し(香典返し)です。

姓のみ、または
フルネームを記します。


※志は宗教を問わず使用できます。
のし−香典返し



美食倶楽部では上記のし紙を使用しておりますが、一部商品に短冊のしを使用しております。
ご不明な点などございましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。
短冊

美食倶楽部では可能な限り、お客様のご希望に添えるよう対応させていただきます。
遠慮なくお申し付け下さい。

表書きの種類


表書きは「お中元」、「お歳暮」など贈り物の意味を表します。
年間行事
御年賀元旦から1月初旬まで
御年始元旦から1月初旬まで
新春御挨拶元旦から1月初旬まで
寒中御見舞歳暮・年賀時期をすぎて立春まで
寒中御伺い歳暮・年賀時期をすぎて立春まで
御中元7月中旬まで(旧盆の地方は8月中旬まで)
暑中御見舞中元時期をすぎて立秋まで
暑中御伺い中元時期をすぎて立秋まで
残暑御見舞立秋をすぎたら
残暑御伺い立秋をすぎたら
御歳暮12月初めから年末まで
一般的な贈り物
粗品目上のひとへちょっとした贈り物
寸志目下のひとへちょっとした贈り物
寄贈会社や団体へ贈り物
贈呈会社や団体へ贈り物
謹呈目上のひとへ贈り物
進呈目上のひとへ贈り物
献上目上のひとへ贈り物
お礼・謝礼
御礼お世話になったお礼
御禮お世話になったお礼(丁寧に)
感謝お世話になった感謝の気持ち
謝礼お世話になった感謝の気持ち
謹謝謹んで感謝の意を表す
お見舞い
御見舞病気、けが、入院のお見舞い
陣中御見舞陣中お見舞い
近火御見舞近火お見舞い
水害御見舞水害お見舞い
震災御見舞震災お見舞い
火災御見舞火災お見舞い
類焼御見舞類焼お見舞い
出産
御祝出産のお祝い
御安産御祝出産のお祝い
内祝出産祝いのお返し
出産内祝出産祝いのお返し
婚礼
寿結婚の祝い
寿結婚披露宴の引出物
内祝婚礼祝いのお返し
婚礼内祝婚礼祝いのお返し
結婚記念日
御祝結婚記念日のお祝い
内祝結婚記念日祝いのお返し
長寿
寿敬老の日のお祝い
寿還暦、米寿、白寿等の祝い
御祝敬老の日のお祝い
御祝還暦、米寿、白寿等の祝い
内祝長寿お祝いのお返し
その他のお祝い
御祝お祝い事全般
宮参り御祝お宮参りのお祝い
初節句御祝初節句のお祝い
七五三御祝七五三のお祝い
御入学御祝入学のお祝い
御進学御祝進学のお祝い
御卒業御祝卒業のお祝い
御就職御祝就職のお祝い
御栄転御祝栄転のお祝い
御開店御祝新規開店のお祝い
御開業御祝新規開業のお祝い
御新築御祝新築のお祝い
御成人御祝成人式のお祝い
上棟式御祝上棟式のお祝い
竣工式御祝竣工式のお祝い
落成式御祝落成式のお祝い
内祝お祝い事全般のお返し
快気祝病気見舞いのお返し
内祝病気見舞いのお返し
その他
御詫び人に迷惑をかけたとき
御挨拶ご挨拶のしるし
ご挨拶ご挨拶のしるし
御伺いあらゆるお見舞い、ご挨拶に
松の葉贈り物
弔事・一般
仏事のお返し(香典返し)〈宗教を問わず〉
弔事・仏式
御供仏式のお供え物
仏式の香典返し
供養仏式の香典返し
粗供養仏式の香典返し
満中陰仏式の香典返し
満中陰志仏式の香典返し
忌明志仏式の香典返し
弔事・神式
御供神式のお供え物
奉献神式のお供え物
粗供養神式の香典返し
神式の香典返し
今日志神式の香典返し
弔事・キリスト教式
キリスト教式の香典返し
法要・仏式
御供仏式法要のお供え物
仏式法要のお返し
粗供養仏式法要のお返し
○○回忌志仏式法要のお返し
法要・神式
御供神式法要のお供え物
奉献神式法要のお供え物
神式法要のお返し
今日志神式法要のお返し
○○日祭志神式法要のお返し
法要・キリスト教式
召天記念キリスト教式追悼ミサ・記念式のお返し
神事・奉納
御神前神事全般に
奉納神前にうやうやしく物を捧げる
奉献神前に酒などを供える

ページトップへ